車買取の相場と査定ポイント

みなさんは自分の車がいくらぐらいで売れるのか気になったことはありませんか?

今は売るつもりなくても、だいたいいくらぐらいなのか気になりますよね。

売る気がないので車買取専門店に査定を依頼することは気が引けてしまいます。

実は車買取専門店に依頼しなくても自分の車の相場を知ることはできます。

それはインターネットを使いオンライン無料査定をすることです。

今はたくさんの車買取専門店がオンライン無料査定を行っています。

サイトによっては一括で何社も同時に査定してくれるところもありますので、簡単に他社との比較もできます。

サイトへの登録も簡単で、車の車種・年式・走行距離などを入力するだけです。

たったこれだけで自分の愛車の価格がわかるから便利ですよね。

ただし、オンライン無料査定で出た金額はあくまで概算です。

実際に査定してもらう金額とは違いますし、いざ車を売りたいと思ったときには査定額は変わっていると思います。

自宅にいるだけで簡単に買い取り額がわかるので参考にしてみてはいかがですか。

オンライン無料査定で愛車の概算を知ることができるということはわかりました。

では実際に車買取専門店の人が車を見て査定する場合、どんなところを見て査定しているのでしょうか。

まずは年式や走行距離は必ずチェックします。

少しでも新しい車で走行距離が短い方がやはり評価は高いです。

車種や車体の色もチェックしています。

市場で人気の車は評価も高いですね。

車体に付いている傷やへこみの確認と事故車かどうかの確認もあります。

傷の数や大きさを隅々までチェックされますので、もし事故車の場合は正直に申告するようにしましょう。

査定をする人はプロなので車を見れば事故車かどうかすぐにわかります。

うそをついてしまうと評価が下がってしまう可能性があります。

その他にエンジンルームの確認・エアコンやオーディオなどがきちんと動くかどうかの確認・社外品や純正品の状態確認・車検の残っている期間なども見るそうです。

もちろん季節や地域によっても査定額は変わりますし、車買取専門店によっても金額は変わってきますが、査定項目を知っていれば少しでも高く交渉できるかもしれないですね。