婚活ブログ!アラフォー男の活動日記

アラサーでアラフォー目前の独身男が、死に物狂いで婚活し、結婚するまでを活動記録したブログです。果たして私は無事に結婚することが出来るのか!?

婚活の体験談

「婚活179日目 やっぱり無理だった」

婚活に才能というものがあるなら、僕には婚活の才能はありません。またカップルになれませんでした。お見合いパーティー中に、途中経過がわかる紙というのが渡されるんです。それには、どの女性が僕のことを良いと思っているのか書いてあるんです。それ、毎回ほとんど空欄です。今回も空欄でした。この時点で、僕はお見合いパーティー向きじゃないのかもしれません。今回、空欄に負けず、フリータイム中に気になった女性にアタックしたんですが、砕け散りました。

33才の女性だったんですが、フリータイム中に話をしていたら、結構面白い人だと言ってくれました。そして、一緒にいても緊張しないと言ってくれたんです。それだけじゃなくて、フリータイム中ずっと話をしてくれました。これはもう、カップル成立に違いないと思いました。フリータイム中ずっと話してくれるなんて、今までありませんでした。パーティーが終了して、カップル発表の時、僕は自分の番号を呼ばれるのをドキドキしながら待っていました。きっとあの女性が僕の番号を書いてくれると思っていました。ですが、その女性は、違う男とカップル成立していました。愕然としました。フリータイムで話してもいない男とカップルになるなんて、信じられませんでした。

呆然とその女性を見ていると、お見合いパーティーが終わった後に、謝りに来てくれました。カップル成立した男のことが気になっていたけど、気になりすぎて緊張して近寄れなかった。だから、一緒にいやすい僕といた。そう言われました。僕はどうせもいい男だったから、緊張もしないし、話しやすかっただけみたいです。その女性は何も悪くありません。勝手に期待した僕が悪いんですが、あんまりです。

どうして、僕はいつもこういうことになるんでしょうか。男として見られないというか。そうじゃなくても、自分から積極的に行くと嫌がられたりとか。僕なりに努力しているんですが、婚活の才能がないせいか、婚活に生かされません。もうすぐ親に頼んだ見合いの日が来ます。頑張ろうと思っていますが、不安です。今度の女性は僕のことをどう思うのか。今から気になっています。

-婚活の体験談